頭痛、めまい、吐き気、まぶしさ、倦怠感には脳脊髄液の循環を促す整体ラボの施術

脳脊髄液の循環不全による頭痛、めまい、吐き気、まぶしさ、倦怠感

脳の膨張感と多数の不定愁訴

来院のきっかけは? どんな症状でお悩みでしたか?
頭痛、眩暈、倦怠感、吐き気、異様な眠気など、日常生活が出来ない状態でした。
表現し難いですが、脳が膨らむ様な感覚がある中、自分はうつ病になってしまったのではないかという不安で、ネット検索(自律神経)をしてこちらに辿り着きました。

施術を受けてどうでしたか?
首の捻れ、歪み、食い縛りなど指摘され、
触られる所は痛く感じましたが、
それ以上に常に息苦しく酸欠状態だったので、
施術後は大分楽になったと思います。
(初回~1か月後)

通院し続けて、改善されてきてから首凝り、肩凝りに気付く様な所まで回復出来ました。(2か月後)

施術前と後を比べて変化は?
現在は軽い頭痛と首肩の凝りがある程度で仕事に支障も無く過ごせています。

不整脈や低血圧の診断を受けることが多く、
全身の循環が悪いのでこちらに通いながらリンパマッサージをするようになりました。
もう少し状態が良くなったら運動を取り入れて行ければ…と思っています。

他の医療機関・治療院と比べてどうですか?
首に異常な痛みがあり、整形外科にも行きましたが痛み止めだけの処方で改善されませんでした。

症状が重い頃は3日に1回位の頻度でこちらに通院していたので、正直な所安くはなかったですが、私の場合は改善して楽になったので満足しています。

同じような症状で悩んでいる人にアドバイスがあればお願します。
不定愁訴、自律神経失調症…西洋医学では対応できないのだと思います。
理解して貰えないため無駄な出費をするより、東洋医学やこちらの整体ラボのような所に行ってみる事が良いのかもしれません。

何か一言あればお願いします。
「脳が膨らむ様な感覚」と院長に言ったときに、
首の捻れや歪みによりリンパ液の滞りが起きていると教えて貰い、
原因が分かり安心したのを覚えています。

光に対しても敏感になり、
目を開けていられない、
椅子に座る体制、
姿勢保持できない、
などの症状で仕事を休む羽目になり困っていましたが、
施術を受けた事で長期化しなくて済んだと思っています。

M・H  女性  32才  会社員  青葉区

院長より

M・Hさん、詳細な感想をありがとうございます_(._.)_
不定愁訴が多くてさぞ大変であったろうと思います。

「脳が膨らむような感覚」を訴える方は実は多いです。
人によっては、「眼球が内側から押し出される」とか、
「顔面、頭が腫れぼったい」と表現する場合もあります。

これは首の歪みで脳脊髄液(リンパ液)の流れが滞った時に起こり、
脳圧が上がる事によって脳の代謝が乱れて機能低下を起こし、
自律神経系の乱れにつながるのです。

頭痛・吐き気・めまいなどは脳圧亢進によって直接引き起こされますね。

M・Hさんの場合、
3回目位までははっきりした効果が見られませんでしたが、
諦めずに続けて来院して頂いたおかげで良くなりましたね。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional